ロゴ スマートフォン用のロゴ

神社仏閣一覧

市内の神社仏閣や関連施設をご紹介します。

願成就院

大河コース

(伊豆の国市寺家)

源頼朝公の奥州藤原氏征討の戦勝を祈願して、幕府初代執権で北條政子の父、北條時政公が建立し「願成就院」と称した。

詳しく見る

香山寺

(伊豆の国市韮山山木)

平安時代末期に伊豆国の目代であった山木判官兼隆が創建したお寺。兼隆公は源頼朝の挙兵時に最初の標的とされた人物で、境内には兼隆公の供養塔がある。

詳しく見る

成福寺

(伊豆の国市四日町)

鎌倉幕府8代執権北条時宗の三男である正宗が北条氏一族の菩提を弔うため、曾祖父・北条時政の持仏堂を基にこの地に一宇を開創し、正宗の長子・宗仁がこれを修造して成福寺とした。

詳しく見る

眞珠院

(伊豆の国市中條)

鎌倉初期、源頼朝との悲恋に身を割かれ、真珠ヶ淵に入水した伊東祐親の娘「八重姫」をまつる寺。

詳しく見る

北條寺

大河コース

(伊豆の国市南江間)

鎌倉幕府創立に功があった北条時政の息子であり、鎌倉幕府2代執権でもあった北条義時が創建した寺。

詳しく見る

蛭ケ島公園

大河コース

(伊豆の国市四日町)

平治の乱に敗れ、源頼朝が配流されたとされている土地。現在は公園として整備されている。

詳しく見る

北条氏邸跡

大河コース

(伊豆の国市寺家)

北条氏の館があったとされている土地。鎌倉幕府の滅亡後は北条一族の女性が円成寺という寺を立てた。

詳しく見る
TOP